ニュース

コロナウイルス:それを封じ込めるためにどのような措置がとられますか?

コロナウイルス:それを封じ込めるためにどのような措置がとられますか?



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

Covid-19:近い将来にどのような対策が期待できますか?

一方、新しいSars-CoV-2コロナウイルスによるCovid-19疾患は、メクレンブルク-西ポメラニア、ザクセンアンハルト、ザールランドを除くほとんどすべての連邦州で報告されています。ロバートコッホ研究所は188件の確定症例について話している。病気の多くは軽度です-風邪に似ています。それにもかかわらず、ウイルスは非常に伝染性であり、さらなる拡大が予想されます。どのような制限に備えるべきですか?

世界保健機関(WHO)によると、感染症の症例数は世界中で90,000件を超えています。現在、合計73か国でCovid 19の症例が報告されています。犠牲者の数は3,100人を超えました。ドイツでも、新しいコロナウイルスで検出される感染症の数は、日々著しく増加しています。これに対する反応は比例的かつ適切でなければならない、とイェンス・スパン大臣は強調している。主な目標は、流行を遅らせることです。

国境は開いたまま

ベルリンでのイェンス・スパン連邦保健相(CDU)は、新しいコロナウイルスの蔓延に対する対策は、適切かつ適切であるはずであると述べた。

一般的な締め切りとキャンセルは予定されていません

大規模なイベントの一般的な予防的キャンセル、および従業員間の個別の証拠を持つ企業の一般的な閉鎖はお勧めできません。 「ドイツのある時点で、日常生活は少し制限されなければならないでしょう」と大臣はまた強調しました。

RKIは感染のリスクを中程度と評価

火曜日の午後(2020年3月3日)までに、ロバートコッホ研究所(RKI)で188のSars CoV-2感染が全国的に記録され、その半分以上がノルトラインヴェストファーレン州だけで記録されました。同研究所は、ドイツの人口の健康に関するリスク評価を「低から中」から「中」にアップグレードしました。 EU委員会のウルスラフォンデルレイエン委員長が述べたように、EUにとって、EUの保健機関であるECDCはリスクを「中」から「高」にアップグレードしました。次のリストは、個々の連邦州における症例数を示しています(2020年3月3日、午前10時)。

  • バーデンヴュルテンベルク:26
  • バイエルン:35
  • ベルリン:3
  • ブランデンブルク:1
  • ブレーメン:1
  • ハンブルク:2
  • ヘッセ:10
  • ニーダーザクセン:1
  • ノルトラインヴェストファーレン:101
  • ラインランドプファルツ:2
  • ザクセン:1
  • シュレスヴィヒホルシュタイン:2位
  • テューリンゲン:1

状況は毎日見直されなければならない

世界中のいくつかの国で、Covid-19の数は急速に増加しており、コロナウイルスSars-CoV-2による90,000を超える感染があり、3,100人を超える死者が記録されています。証拠は、ベルリン、モスクワ、デリー、ニューヨークなど、以前は影響を受けていなかったいくつかの大都市で約1日で報告されました。ドイツでは現在、ほとんどすべての連邦州で感染が検出されています。 RKIのLothar Wieler社長は、状況は非常に動的であり、毎日見直さなければならないと語った。

旅行の自由は制限されないと予想されます

境界を閉じることやヨーロッパでの旅行の自由を制限することは、適切または比例した措置ではない、とSpahnは言った。彼はまた、例えば中国とドイツの間の直行便の終了に反対した。主要なイベントについては、特に、リスクの高い地域からの参加者が予想されるかどうかを検討する必要があります。企業には段階的なリスク評価も必要です。

遅延戦略

今後数週間のうちに、新しいコロナウイルスの蔓延は主に流行の遅れとなるでしょう。ウイルス学者のクリスチャン・ドロステン氏によると、感染率を低く抑えることができれば、医療システムや社会へのプレッシャーは少なくなるという。

Covid-19は比較的穏やかな状態です

学校の閉鎖やイベントのキャンセルなどの措置は、主に個人のリスクに関するものではないと強調した。 Covid-19は軽度の病気で、基本的には風邪の一種で、通常はすぐに治るか、ほとんど感じられませんでした。ただし、この対策により、スプレッドを抑えることができます。スプレッドの波が数週間以内に人口の大部分に広がるか、2年以上かかるかによって、大きな違いが生まれます。

感染者は平均して他の3人に感染します

現在のデータによると、Covid 19の死亡率は0.3から0.7パーセントである、とドロステンは言った。これは、1,000人の感染者が原因で3〜7人が死亡することを意味します。実際の率はおそらくもっと低いだろう、とベルリンの慈善家からの有名なウイルス学者は説明した。現在、ウイルスが広がる速度を推定することは最も困難です。

感染者が平均して他の3人に感染するという兆候がありますが、この値には大きな不確実性があります。平均して、感染した人が他の1人よりも少ない数の人に感染する場合に、伝染病は阻止されます。

ドイツでは大幅な増加が見込まれる

しかし、当初、ドイツでは症例数と新たに発見された感染チェーンの大幅な増加が想定されます。たとえば、ベルリンでは、伝染病が初めて記録されました-たまたま偶然でした。22歳の感染は、Charitéがインフルエンザとコロナウイルスの検査を組み合わせているために気付きました。男性は日曜日に神経学的症状で緊急治療室に運ばれました。彼は現在、CharitéVirchow Clinicで孤立して治療されています。

当初、約2週間風邪の症状に苦しんでいた男性がどのようにSars-CoV-2に感染したかは不明でした。 「ノルトラインヴェストファーレン州には静かな痕跡があります」と、Charitéの理事、Ulrich Frei氏は語った。男性の両親はそこに住んでいて、彼を訪ねていました。

特に影響を受けるNRW

ノルトラインヴェストファーレン州は現在、101件以上の記録があり、最も深刻な影響を受けている州です。月曜日の午後の時点で、78の感染がハインズバーグ地区だけで知られている、と地区のスポークスマンが言った。デュッセルドルフ大学の診療所で何日も治療を受けてきた重症の47歳の患者にとって、まだ明確なものはない、とそれは言った。 1歳年下の男と彼の妻は、2月15日にガンゲルトで開かれた会議でカーニバルを祝いました。多くの人々がこの祝賀会で感染したと言われています。

感染者の85%は軽度の症状しか示さない

Sars-CoV-2ウイルスは、Covid-19疾患を引き起こす可能性があります。ほとんどの感染した人は、数日以内に消える悪寒と喉の痛みを伴う軽度の風邪の症状のみか、まったく症状がありません。 RKIによると、100人の感染者のうち約15人が深刻な病気になっています。呼吸障害や肺炎を起こします。高齢者や以前に病気にかかった人は特に影響を受けます。孤立した死があります。

自宅でCovid-19を治す

ほとんどの感染者は家庭検疫で感染症を治すことができます。治癒には特別な投薬は必要ありません。深刻な苦情が発生した場合は、速やかに医師の診察を受けてください。詳細については、記事「自宅でCovid-19を自宅で治療する」を参照してください。

学校の閉鎖と検疫が医療システムを緩和

多くの国の当局は現在、学校の閉鎖や疑わしい症例の検疫などの措置を講じています。一部の人々にとって、これはCovid-19が特に危険な病気であるに違いないという印象を与えます。ただし、そのような対策の背景は異なります。感染のチェックされていない波は、とりわけ、完全な待合室と診療所、集中治療室の占有、および過負荷の診療所を意味する可能性があります。したがって、目標は可能な限り長期間にわたってスプレッドを拡大することです。なぜなら、約1年で新しい病原菌に対する予防接種ができるからです。

潜伏期間-つまり、感染から症状の発現までの期間-は、現在の状態によると、通常2〜14日です。これが、疑わしい症例が現在通常約2週間隔離されている理由です。

イタリアはヨーロッパで最も影響を受ける

ヨーロッパでは、イタリアはCovid 19の流行の影響を最も強く受けた国です。公式統計によると、世界で最も流行の影響を受けている国の1つでもあります。 WHOは現在、2,000を超える感染が確認され、52人が死亡していると報告しています(2020年3月3日現在)。しかし、他の多くの国では、医療専門家は、報告されていない症例が多数あると想定しています。

世界経済への影響

流行の経済的影響はますます顕著になってきています。先進国組織OECDは、世界経済が今年2.4%だけ成長すると予測しています。これは、前回の予測よりも半分ポイント少ないです。昨年、世界経済は2.9%成長した。 (vb;出典:Annett Stein、dpa)

著者および出典情報

このテキストは、医学文献、医療ガイドライン、現在の研究の仕様に対応しており、医師によって確認されています。

大学院編集者(FH)Volker Blasek

うねり:

  • WHO:新規コロナウイルス(COVID-19)の状況(アクセス:03.03.2020)、experience.arcgis.com
  • Robert Koch Institute(RKI):SARS-CoV-2:ドイツ、中国、および世界中の症例番号、rki.de


ビデオ: 長崎大学リレー講座2020新型コロナウイルス感染症の現状と今後の展望熱帯医学研究所長 森田公一教授 (九月 2022).